講師紹介

講師紹介
point_01 村上 健太(むらかみ けんた)

絵画教室アトリエこかげの講師は現役の若手画家です。

「田舎を飛び出して何が何でも都内で!」と勢いに任せて銀座のギャラリーを中心にグループ展や個展をしてきました。しかし日本中のアートマーケットが集結する銀座にある種の限界を感じ、ふと地元である西湘地域に目を向けました。そしたらそこにもアート活動をされている作家さんが多くいらっしゃり、丹沢アートフェスティヴァルにも出会いました。

白い壁の四角い部屋、いわゆる「ホワイトボックス」に置かれた高額な絵はどうしても美術の敷居を上げてしまいます。私は「アートをもっと身近に!気軽に!」をモットーに地域の皆様のアートライフを応援したいと考えました。

講師略歴

1992年神奈川県座間市生まれ
2011年東海大学教養学部芸術学科美術学課程 入学
2013年個展「Computer Love」早稲田
銀座を中心にグループ展複数
第39回 東京展 入選
2014年銀座を中心にグループ展多数
自身で4人展を企画,吉祥寺
2015年第13回 NAU21世紀連立美術展 推薦入選
都内と小田原を中心にグループ展複数
絵画教室アトリエこかげオープン
アーティスト・イン・レジデンスに参加
作品を小田原市長室へ寄贈

講師作品

point_01  田邉 好乃(たなべ よしの)

あらゆる世代の方々が、それぞれの目的を持って、楽しく自由に制作出来る場所。
一人一人の感性やペースを大事にして、アイデアを引き出していくお手伝いをします。

自分の中に浮かんだイメージを、手を動かし形にしていく。目に見えるもの、見えないものを表現する楽しさを実感する。そのような創作活動が、心や生活を豊かにしてくれる事をお伝えしていきたいです。

いきなり入会するのは不安…という方には、一日の体験レッスンも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

講師略歴

1973年兵庫県神戸市生まれ、横浜育ち。
1995年トキワ松学園女子短期大学造形美術科(現・横浜美術大学)絵画コース卒業
中学校教諭二種免許状(美術)取得。
卒業後、企業に就職し、広告部に配属。仕事を通してデザインをもっと学びたくなり、働きながら武蔵野美術短期大学通信教育部でグラフィックデザインを学ぶ。
10年間、各種広告物のデザイン制作を担当。
出産を機に退職、横浜市から大磯町に転居。
子育て中に大磯町の特別養護老人ホームで絵画・造形教室のボランティア講師を務める。
作品発表WINDOW ART「二人展」@横浜ランドマークプラザ
「日本の自然を描く展」上位入選@上野の森美術館 他

講師作品